作品病

提供: Yourpedia
過剰うちトコ信者から転送)
移動: 案内検索

特定の作品(声優)を過剰に信仰するあまり、精神的に異常を起こしてしまった人間を指す。

作品病の種類一覧[編集]

プリキュア病

プリキュアに異常な信仰を抱き、ピクペディアに無謀に関連タグを作成するタイプや、イメレスを個人基準で支配するタイプなど様々。

過剰うちトコ信者

うちのトコではの見過ぎで、擬人化キャラのBLシーンにワーキャー言う様になったり、うちトコに掲載されているのは全て事実だと思い込んでしまったりするタイプ。

闇のアイカツおじさん、闇のプリパラおじさん

いずれも、ゲームでハイスコアを叩きまくる挙句子供に出番を譲らないマナー違反の子供泣かせ。特定のキャラを愛し過ぎた故に精神状態がおかしくなり、百科事典(ウィキペディア、ピクペディア等)を自分にとって都合の良い内容に改竄する劇症型も見られる(こいつとか)

釘宮病

厳密には声優病。釘宮理恵の声を聞かないとやってられないというタイプ。

症状[編集]

軽症
要するにピュアなファン。ファンクラブに入っているもの、作品を定期的に読んでいる者、アニメを欠かさず見ている者も含める。
中症
女児向けアーゲードゲームを積極的に行ったり、グッズを大人買いしたり、Wikiの作品ページを積極的に編集したりetc。
重症
作品やキャラが好きすぎて、一般生活に支障が出たり、他のコミュニティとトラブルを起こす者。そろそろ危険。
手遅れ(こんなところへの入院が必要)
作品やキャラが病むほど好きすぎて、他作品や他キャラ等の存在を否定したり、自分に反論した者を荒らし扱いしたり、Wikiの好きな作品・キャラページを私物化したりする者。ピクシブ百科事典この手遅れクラスのドロシー大好きさんによって大幅に質を落とすことになった。